モデルコース

冬だからできること!
冬限定のアクティビティまとめ

富士五湖散策に自然散策、富士山登山など、夏観光のイメージが強い河口湖周辺ですが、
冬だからこそ楽しめるアクティビティが実はたくさん!
防寒対策は万全にして、冬のアクティビティへと向かいましょう!
きっと忘れられない冬の思い出となるはずです。

服装・持ち物について
  • 動きやすい服装、履物はスニーカーがおすすめ
  • 冬は大変気温が低くなる地域なので、完全防備でお越しください
  • フォトジェニックな場所が多々あるので、スマホやカメラはお忘れなく!
レンタル品について
特になし
注意事項
冬季にお車でお越しの際は、路面の凍結が心配されるので、安全の為スタッドレスタイヤの装着、もしくはチェーンの携行をおすすめします。
  • ワカサギ釣り

    10月1日から解禁されたワカサギ釣り。毎年多くの観光客でにぎわう冬の風物詩です。河口湖漁業協同組合では、ボート単体での釣りの他、ボートマーケットやわかさぎドーム船など漁船のバリエーションも豊かです。家族でワカサギ釣りの対決をしてみては? 釣れた瞬間のあの感動と興奮を、ぜひ味わってみてください。
    ※写真はイメージです

  • ふじてんスノーリゾート

    富士山を背に思い切り雪のレジャーを満喫できるふじてんスノーリゾート。初心者から上級者までレベル別に楽しめるコースを準備した「ふじてんスノーパーク」、雪遊びゾーンやそりで遊べる、子供たちに大人気の「ちびっこ愛ランド」、スキー板、スノーボード板を履いてなくても乗車でき、冬の絶景を堪能できる「富士山展望リフト」など、遊び方は自由自在です。「冬は寒いだけじゃない! 楽しいんだ!」とお子様が思ってもらえる、冬のテーマパークです。今期の営業は12月中旬を予定しています!

  • ダイヤモンド富士

    ダイヤモンド富士とは、昇る、または沈む太陽が富士山の山頂にピッタリと重なる現象です。まるでダイヤモンドが輝いているように見えることから、いつしか「ダイヤモンド富士」と呼ばれるようになりました。富士五湖周辺では、冬にダイヤモンド富士を見ることができます。富士五湖周辺では10月~2月にかけて見ることができ、特に空気が澄み晴天率の高い1月~2月は特におすすめ。神秘的なその光景は心が震えるほどです。月ごとにおすすめの観測スポットが変わるので、行かれる月でチェックしてみてくださいね

  • 富士すばるランド

    年中お子様が楽しめ、「家族で楽しむ遊び場」をコンセプトにした富士すばるランドでも、冬季限定のアトラクションを用意した雪遊び場がオープンします。免許不要で乗れて、雪上独特の乗り心地を体験できる「スノーモービル」に、雪上をゴムボートに乗ってスノーモービルに引っ張られるスリル満点の「スノーラフティング」、浮き輪状のチューブに乗って雪の滑り台をクルクル滑る「チューブスライダー」など、大人も子供も大はしゃぎのスポット。小さなお子様も遊べるアトラクション満載なので、ご家族揃ってお楽しみいただけます。
    ※写真はイメージです

  • ほうとう体験教室

    甲州名物のほうとうを自分たちで作る体験ができる「富士家」さん。こちらの体験は冬限定でなく年中できますが、寒い冬に食べるほうとうは格別です。更に自分で作ったほうとうとなったら、きっと忘れられない味となるはず。作り方はシンプルな工程のため、小さなお子様でも一緒に体験できると好評です。「富士家」さんでは、ほうとう体験とともに、服染体験やハーバリウム作り体験、スパイスソルト作りなどをセット体験のオプションも充実しています。
    ※写真はイメージです

おすすめプラン

その他のプラン一覧